サービスご紹介

創業・運営トータルサポート

小さく生んで大きく育てる。企業や商店も、人と同じです。まず創業の機会を最大限に活かす。企業の規模にかかわらず、創業準備は将来の成長に大きく影響します。創業で必要な帳票・書類・備品、創業計画書・経営計画書、法人設立・許認可だけでなく、ネット戦略、経営基盤の強化など創業後の経営も視野に入れたサポートをしています。

知的資産経営トータルサポート

小さくとも力持ち。企業や商店も、人と同じように強みや力を持っています。人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク、ブランドなど、規模が小さくても、これらは企業やお店の力です。これまで気づかずにいた知的資産を、見える資産にして経営に活かすサポートをしています。

電子経営トータルサポート

小さいほど情報化は有利です。小さな企業やお店は、資本力だけでなくマンパワーも乏しいことは事実です。電子商取引、電子申請、電子調達、電子契約、電子政府など、人が対面することなくペーパーレスで経営を行う情報化の波の到来。その一翼を担う電子経営は、小さな企業やお店に大企業と伍して戦う力を与えてくれます。情報化の活用を促進しながら、その危険を排除する電子経営をサポートしています。

人材育成トータルサポート

小さいけれど人の力では負けません。マンパワーは、小さな企業やお店の切り札です。人材を人財にする。国際化から必然的に生ずる外国人の雇用。国籍は違っても、新たな能力を持つ人材は重要です。小さい企業とお店の将来を左右する、自立性と主体性を持った人材育成をサポートしています。

経営・法務トータルサポート

小さくとも経営や法的地位は同じです。小回りの利く経営こそ、小さな企業やお店の強みです。すべてを権利義務の関係で捉える民事法務を味方にする。規模のメリットで迫ってくる大企業と互角に戦うために、経営のノウハウを十分に身に付けることも必要不可欠です。経営を一緒に考え、権利義務を安心・安全な事業活動の担保にするサポートをしています。

不動産利用トータルサポート

小さくとも不動産活用の重要性は変わりません。大切な事業基盤である不動産は、利益と同時に大きなリスクも含んでいます。担保として利用する時代から、サブリースや住宅宿泊事業(民泊)など、新しい不動産の利用形態が登場しています。事業の経営基盤としての不動産を保護しながら、民泊事業などをサポートしています。